大阪の趣味コンに行ってみた!

ゼクシィパーティーが主催する「ボルダリングコン」に行って来ました。
参加年齢は20代が中心で、30代女性の私は高齢者層^^;なかには大学生の21歳の人もいて、最初から「この人とはないな…」っていうムードが会ったり、ちょっと微妙でした。

 

そもそも参加できる年齢が20歳から42歳とかなり広めだったので、ここはもうちょっと予め絞ってくれてたらいいのに…とも思いましたが、やっぱりボルダリングに興味がある人って若い子が多いですもんね。
男性よりも女性のほうが年齢層が高めで、女性10人参加のうち、半数は30代、だけど男性は8人中2人しか30代がいませんでした。
なので、もう割りきって「今日は婚活じゃなくてボルダリングを楽しもう!」って気になって、特に男性を意識すること無くみんなでワイワイ壁に登り、女の子の友達もできて楽しかったです。

 

もともと趣味コンではカップリングがないので、連絡先交換も自由だし、緊張感も婚活パーティーほどじゃないので(というか、むしろ緊張感など皆無)だから、仲間づくりの場としてはけっこう良かったです。
この時に友だちになった30代の女の子と20代の男の子とで今もたまにボルダリングしに大阪に通ってます^^
で、たまに最近の婚活状況を報告しあったりですねえ。

 

 

ハイキングコンにも行ってみた

 

ボルダリングでの年齢ギャップを考慮し、次は「ハイキングコン」に参加しました。
というのも、こないだボルダリングコンに行った時に司会の男性に「どの趣味コンなら30代の男性が多いですか??」と効いたところ、ハイキングやロゲイニングは30代に人気、ボルダリングやフットサル、ボーリングはわりと20代の若い男女が多いということだったので、
よし、じゃあ今度はハイキングコンに以降!と決めていたのでした。

 

で、行ってみると年齢層は超ジャストで30代前半〜後半、40代前半の人までいました。男性参加者が20人近くいたうち、20代は2人ぐらいしかいなかったです。全体の参加人数もボルダリングの倍ぐらいいたので、ハイキングは人気あるんですね〜。

 

2時間ほど神戸の緩めの山を歩いたんですが、これがけっこうキツイ!
喋りながら山道を歩くって、普段それなりに運動してる人じゃないとダレちゃうかも。しかも、先導の人がけっこう早歩きだったし。
でもまあ、そんなに高くない山でしたがゴールに着いた時はめっちゃ達成感あったし、気持よかったー!

 

その後、何人かと連絡先交換してそのままご飯食べに行って、ロープーウェイで山を下りました。一日がっつり遊んだ!
連作先を交換した人とは2人だけでご飯にいったりもしました。
「その後婚活どうですかー?」とかいう話したり、「僕はありですか??」と直接言われたり、人によっていろいろな話をしましたが、
そのままフェードアウトした人もいれば友達付き合いをしてる人もいるし、(こんどはハイキング友達ができた)いろいろですね。。。

 

趣味コン参加で恋人はできたのか?

 

結論を言うと、私は趣味コンで友達が出来ても結婚相手はまだ見つかっておりません^^;

 

ただ、繋がりができたので合コンに誘ってくれる友だちができたり、出会いの幅は趣味コンをきっかけにかなり広がってるので良かったです。
たぶんまた面白いイベント見つけたらさんかしちゃうんだろーな。。。